2017年12月06日

サイエンスアゴラ2017 無事終了しました



先日24日(金)〜26日(日)の3日間、東京・お台場で開催されたイベント
「サイエンスアゴラ2017」に、
スタッフ4名が出展者として参加してきました❗


今年で6回目の出展でしたが、

この3日間で、なんと670人もの方が遊びにきてくださり、大盛況のうちに終わることができました✨👏


今年の会場は「テレコムセンタービル」。✨

↓会場「テレコムセンター」
テレコムセンタービル.png




今回の出展タイトルは
「Do you know "脳"?」と題し、
『脳、認知症』をテーマに展示を行いました。


↓えむえむ出展ブース
展示全体ブログ用.png


展示したものは、
脳や認知症についての簡単な説明パネルをはじめ、
脳トレゲームや、ワークショップなどなど。


↓賑わうブース内
ブース 賑わい ブログ用.png



展示の目玉👀は、

・折り紙工作「脳どっくのぼうし」
・「シエルエットパズル」
・脳トレゲーム「Remember the Numbers」

のうどっくの帽子作り.png


↓ワークショップ「脳どっくのぼうし」の様子
折り紙 ブログ用.jpg


↓シルエットパズルに挑戦している様子
シルエットパズル ブログ用.jpg


↓脳トレゲーム「Remember the Numbers」
脳トレゲームブログ用.jpg


など体験展示が盛りだくさん❗
たくさんの方が体験して帰られました。



期間中は、
雨に降られることも、また大きなトラブルもなく、無事に終了を迎えることができ、
スタッフ一同、ホッ💨としています。
岡山から東京に行く新幹線から見事な富士山も見ることができました

↓MMスタッフSさん撮影
富士山 ブログ用.jpg


主催者・出展者の皆さん、本当にお疲れ様でした。
また、遊びにきてくださった皆さん、本当にありがとうございました😃
楽しんでいただけましたでしょうか⁉


今回の出展が、
見学された方に、少しでも医学に興味を持ってもらうきっかけになっていればと思います✨

もし岡山🍑に来られる機会があれば、
ぜひ、えむえむにも遊びにきてくださいね!^^

posted by M子 at 16:06| スタッフの活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月17日

今年も副館長、ラジオ放送生出演!



先日、

三井アウトレットパーク倉敷内の「FMくらしき あいらぶスタジオ」にて
えむえむ副館長がラジオ番組に生出演しました🎤



↓パーソナリティーの杉本さんと、副館長のツーショット✌️📷(掲載許可を得ています)
FMくらしき出演.jpg


トーク内容は、今年8月に開催予定の
「かわさき 夏の子ども体験教室2017」についてで、
しっかりPRしていただきました😃


↓「かわさき 夏の子ども体験教室2017」チラシ
体験2017チラシ.png


川崎学園のウェブサイトでもお知らせしておりますとおり、
応募締め切りは2017年6月26日(月)24:00までとなっております。

たくさんのご応募、お待ちしております❗❗

 → 川崎学園ウェブサイトはこちら



副館長、お疲れ様でした😃



posted by M子 at 11:18| スタッフの活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月27日

今年最初の出張授業



先日、MM副館長とスタッフ3名が
東岡山の小学校にて出張授業をしてまいりました。

今回は、副館長のカッコイイ車で移動です⤴🚗💨



訪問先は、
岡山市立城東台小学校6年生の教室です。

ここは設立して16年というとても新しい学校🏫✨で

オープンスペースやエレベーター、
随所にバリアフリー設備があったりと
将来的には福祉施設として利用できるように工夫されたつくりだったほか

(比較的児童数が少ないためか)
校長先生と児童の距離が近いのがとても印象的でした。

先生も児童ひとりひとりをご存知だし
児童もひとりで、直接校長先生を訪ねてくるんですよ😃

小学生当時の自分だったら、
間違いなく緊張でお腹が痛くなりますね😖



さて、そんな素敵な小学校から
歓迎メッセージ↓まで頂いての授業…🙏✨
ウェルカムボード.jpg




前半は、毎回大好評を博している
森谷副館長のおはなしです。

講話.jpg


今回はキャリア教育の一環として
訪問しているので

・病院にはどんな仕事、どんな職業があるのか
・お医者さんになるために必要なこと
・医大生はどんな勉強をしているの?

といったコンテンツを
面白く、わかりやすく解説しました。

余談ですが、

副館長のお仕事は
現在放送中のドラマ「フラジャイル」の長瀬くん(の役)と一緒❗
の言葉には、
児童一同から「おお〜っ」と感嘆の声があがっていましたよ。

ドラマの宣伝効果は本当にすごいですね。




そして後半は、
お医者さんのお仕事体験の時間です。

今回も自作の模型を使った
・心音の聴診
・腹腔鏡手術
・胃の内視鏡検査

を用意してきた……のですが
ここで問題勃発❗💥

聴診には不可欠な「聴診器」
忘れてしまいました…😵😵😵⚡️❗❗

あれほど荷物を確認したのに何故〜〜〜!?

と、悶えてもどうにもならないので…💧

苦肉の策で今回は、
イヤホンで正常と病気の心音を聞き比べてもらいました。

皆様、本当に申し訳ないです😞


そんなトラブルがありながらも
児童のみんなは、初めて触れる器械に興味津々!

目をキラキラさせて
3つの体験をしてくれました。


↓腹腔鏡手術体験
腹腔鏡.jpg

↓胃の内視鏡検査体験
胃カメラ.jpg

↓心音聴診体験
聴診.jpg




授業の最後にした
「将来、お医者さんになりたい人?」の質問に

すっと手を挙げる児童はいなかったのですが

実は、挙手しようか迷うように
もじもじとしている児童の背中を
何人か確認しましたよ。

大勢の前で意思表示するのが
少し気恥ずかしくなるお年頃?なのかもしれないですね。


MMの活動では、医学、医療、
そして医療職への興味喚起も目標にしています。

今回の授業でも、
少しでも、興味をもった児童が増えたなら
とても嬉しく思います。


お招きくださった、
城東台小学校の皆様、本当にありがとうございました😃









posted by M子 at 09:40| スタッフの活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月15日

「チャレンジワーク!お仕事体験教室」in 福田小学校



先日5日(土)に
岡山市南区にある岡山市立福田小学校で開催されたイベント

「チャレンジワーク!お仕事体験教室」

に、当附属病院 小児科の荻田先生と、えむえむスタッフの計5名で
出張参加してきました🚙💨



このイベントは、小学生を対象に、
子供たちが、早くから現在や将来を見据えることなどを目的として行う教育(キャリア教育)の一環として、岡山市立福田公民館が福田小学校やPTAと連携し、また地元企業の支援を得て実施されているそうです。



えむえむは、今年で5回目の参加。
初参加の回では、5種類のお仕事体験コースが用意されていましたが、
今回はなんと、16種類のコースが❗

↓看護師や消防士、新聞記者、薬剤師、お笑い芸人、漫画家、ダンサー…などなど
福田公民館お仕事00.jpg

たくさんのお仕事の中から、子どもたちはそれぞれ希望のお仕事を選んで参加します😃



私たち現代医学教育博物館(えむえむ)が担当したコース
「お医者さんになろう」には、
小学校1〜6年生の計18名が参加してくれました❗🎶



内容は、

荻田先生の講話から始まり、
本物の機器を使った検査体験や、本物の器具を使った手術体験、蘇生法についてなどを、
それぞれ体験してもらいました。



↓荻田先生の講話
福田公民館お仕事01.jpg


↓本物の機器を使ってエコー(超音波)検査(…実はこの機器、おうち一軒買えるほどのお値段❗😱⚡️)
福田公民館お仕事04.jpg


↓打鍵器を使った反射検査
福田公民館お仕事05.jpg


↓手術着を着て、腹腔鏡手術体験
福田公民館お仕事03.jpg


その他にも

↓骨のシールを貼って、オリジナルクリアファイル作り✂️や、
福田公民館お仕事02.jpg


白衣を着て記念撮影をするコーナー📷、
AED(自動体外式除細動器)を使った、心肺蘇生法の体験💓
も行いました。






子どもたちは、どの体験も一生懸命取り組んでくれました。
楽しんでもらえたかな⁉


しかし小学校は本当に寒いですね…😱🍃

暖房のない理科室で、しかも4階。
我々スタッフは、寒さにぷるぷると震えながら、
そして階段の上り下りに脚もぷるぷるしながらの準備でしたが…😵

いざイベントが始まってからは、子どもたちの熱気と意欲に我々スタッフも応えようと、
寒さを忘れて取り組んでいました💪



このイベントが子どもたちにとって、
お医者さんという仕事について、
少しでも興味をもってもらえる機会となっていれば嬉しいです🙌


posted by M子 at 09:54| スタッフの活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月08日

サイエンスアゴラ2015終了しました



先月14日(土)・15日(日)に東京・お台場で開催された
「サイエンスアゴラ2015」への出展ですが、
今年もなんとか無事、終了しました❗


今年で4回目の出展でしたが、

この2日間で、約400人もの方が遊びにきてくださり、
盛況のうちに終わることができました✨


今年は、出店場所が
メイン会場である日本科学未来館ではなく、
少し離れた「東京都立産業技術研究センター」内だったにも関わらず、
多くの方に足を運んでもらうことができました💦

スタッフ一同、ホッ💨と胸をなでおろしています。
足を運んでくださった方々、ありがとうございました😃


↓会場「D会場 東京都立産業技術研究センター」
D会場.jpg



今回は、「BONES 〜骨と遊ぼう!〜」と題し、
『骨関節』をテーマに展示を行いました。


↓えむえむ出展ブース
bu-su 5.JPG

↓たくさんの見学者で賑わっています👀
賑わい.jpg

↓看板(骨のキャラクター「Dr.ボーン」がお出迎え😃)
看板.jpg


↓今回の見せ所は、腕の関節模型‼✨
腕関節.jpg

普段見ることのできない関節の動きをじっくりと観察できます!


↓ワークショップ「コツ骨(こつ)クリアファイルを作ろう!」✂
クリアファイルを作ろう.jpg

これは、骨格の勉強をしながら、クリアファイルに骨格のシールを貼ります。
細かい作業でしたが、みなさんコツコツとファイル作りに挑戦してくださいました。


↓骨量が測定できる「骨ウェーブ」
骨ウェーブ.jpg

腕の橈骨に超音波をあて、骨量を測定します。
これはたくさんの方に人気でした。自分の体のことって、
気になりますよね💡


このほかにも、
骨粗鬆症の模型・ヘルニアの模型などを展示しました!
この展示物は、当博物館で常設展示しているものです。



主催者・出展者の皆さん、本当にお疲れ様でした。
また、遊びにきてくださった皆さん、本当にありがとうございました。
楽しんでいただけましたでしょうか⁉

今回の出展が、
見学された方に、少しでも医学に興味を持ってもらう
きっかけになっていればと思います✨

機会があれば、是非えむえむにも遊びにきてください😃



posted by M子 at 16:50| スタッフの活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする