2013年11月22日

ラブリーな、??



現在、とあるスタッフがココロ揺れるハートを込めて制作しているもの…
 ↓ ↓ ↓

腸炎ビブリオ01.jpg



あら、ジェリービーンズかしらexclamation&question
キレイな色で、なんだかラブリーですねぴかぴか(新しい)揺れるハート





しかし正解は…








「腸炎ビブリオ」という細菌の模型です…がく〜(落胆した顔)


腸炎ビブリオ02.jpg



腸炎ビブリオは、主に海水中に生息している細菌で、
本菌で汚染された魚介類を食べ、感染すると食中毒を発症しますあせあせ(飛び散る汗)




この模型は、全長5センチ程度のちいさな模型です。
実際の菌の約10000倍exclamation)の大きさで制作しています。



ゆくゆくは、えむえむ2階に展示予定の「感染症」エリアに展示される予定です。


完成した際には、ここでお知らせしますねグッド(上向き矢印)


posted by M子 at 10:02| 展示紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月24日

予防が大切!! 熱中症



晴れの国おかやまも、
梅雨シーズン中のため、このところ雨の日が多いようです雨
台風が近づく日もあったりで、
しばらくは、じめじめ、じとじとな日が続きそうです。

そして、梅雨が明けると、暑い夏がやってきますね晴れ




先日、えむえむ2階展示室 トピックス展示エリアに
新しく「予防が大切!! 熱中症」が展示されました目


トピックス熱中症.jpg



内容は、

Q1.熱中症ってどんな病気?
Q2.熱中症はどうしておこるの?
Q3.熱中症になりやすい場面・人は?
Q4.熱中症はどれくらいおこっているの?
Q5.熱中症の症状は?
Q6.熱中症を防ぐためにはどうしたらいいの?


以上6つの疑問について、詳しく紹介していますペン




えむえむでは、
このような巷で注目されている疾病、医療行為などを取り上げて、
「トピックス展示」として、展示更新を行なっていますわーい(嬉しい顔)

是非、ご覧ください。



posted by M子 at 15:20| 展示紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月29日

ノロウイルスに要注意!



この時期になると、テレビ等でよく耳にする「ノロウイルス」。

ノロウイルスは、乳幼児から高齢者に至る広い年齢層で、
急性胃腸炎を引き起こすウイルスです。
ノロウイルス感染症は11月から3月の主に冬季に多発しますが、
年間を通して患者が発生している病気ですふらふら


先日、えむえむ2階展示室に、
新しく「ノロウイルスによる感染性胃腸炎」が展示されました目


↓設置中の様子
ノロウイルス.jpg



内容は、

Q1.いわゆる感染性胃腸炎とは?
Q2.『ウイルス性食中毒』と『細菌性食中毒』の違いは?
Q3.ノロウイルスによる感染性胃腸炎とは?
Q4.ノロウイルスの感染経路は?
Q5.かきが原因となる理由は?
Q6.感染したときの主な症状は?
Q7.ノロウイルスが流行する理由は?
Q8.家庭での予防法は?

以上8つの疑問について、詳しく紹介していますペン




えむえむでは、
このような巷で注目されている疾病、医療行為などを取り上げて、
「トピックス展示」として、展示更新を行なっていますひらめき

是非、ご覧ください。




posted by M子 at 14:46| 展示紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月11日

健康と医学の博物館(東京大学医学部)に行ってきました!


8月26日(日)、隣の建物で学術集会が開かれていたので、
東京大学の本郷キャンパス内にある「健康と医学の博物館」(入場無料)に行ってきました。

月曜が休館日なので、日曜の入場が可能である点は、地方の者にとってはありがたいですね。


この博物館は数ヶ月ごとの企画展がメインで、上京したときに伺っており、毎回楽しみにしています。
今回は3回目の「見えないがんをみる」でした。
がん診療にかかわっている身としても興味深く拝見しました。



もっとも興味(?)があったのは、乳がんの触診模型!!

シリコンでできていて、中に「しこり」が埋め込んであります。
なんで気になるかというと。。。。。
うちの博物館にも同じような展示物を展示している(写真)のですが、


↓当館で展示している触診模型
乳がん触診模型.jpg


しょっちゅう、先端(ちくび)がちぎれるんです!!がく〜(落胆した顔)
他にも、乳房が裂けたりあせあせ(飛び散る汗)

引っ張るなよーもうやだ〜(悲しい顔)と思うのですが、つい、やっちゃうんでしょうね。。。

そこで、えむえむではバックアップ用に2セット用意しているんです!!
当館で、最もめげる(めがされる?)展示物かも。。。。。たらーっ(汗)
触ってくださってありがたやありがたやぴかぴか(新しい)


でも、おそるおそる受付の方に聞いたところ、
「ちぎれませんよ。。」と不思議そうにされてしまいました。
素材の差なのか、購入物品らしく詳しくは聞けませんでしたが、、ああ、違いが知りたい!!


「アクセサリーや爪に注意してください」、など
注意喚起の文章もデジカメで撮影してきたので、
えむえむでの展示の参考にさせていただこうと思いますわーい(嬉しい顔)

posted by M子 at 09:51| 展示紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする